鹿児島 旅行会社 鹿児島 旅行|南国トラベルサービス|国内旅行または日曜祝日のお問合せ:099-258-3121/海外旅行のお問合せ:099-254-8111/まごころツアーのお問合せ:099-252-7095

鹿児島 旅行会社 海外旅行

スイス大周遊9日間 鹿児島発/全観光・食事付

スイス大周遊9日間 鹿児島発/全観光・食事付
添乗員同行、鹿児島発着ANAで行く魅力いっぱい!満足いっぱい!おすすめツアー
2017年9月5日(火)出発限定

旅のポイント

  1. モンブラン・マッターホルン・ユングフラウヨッホのスイス3大名峰へご案内!
  2. スイスの魅力をたっぷりと欲張りにご案内致します。
  3. 安心のANA便にて人気のスイスへご案内!
  4. 羽田空港からラクラク乗継ぎフライト
  5. 鹿児島より安心の添乗員同行プラン
  6. 人気の氷河特急に乗車(2等車)

  • ラヴォー地区

    ラヴォー地区
    ローザンヌからモントルー郊外のシヨン城まで、レマン湖畔の丘陵に葡萄畑が続く美しい風景で有名なラヴォー地区。きらめくレマン湖と雄大なアルプスを眼前にテラスのように連なる葡萄畑と、葡萄農家が暮らす小さな村が織り成す景観の美しさだけではなく、ワインづくりの長い伝統と歴史を評価され、2007年に文化遺産として登録されました。

  • ラヴォー地区(世界遺産)

    ラヴォー地区(世界遺産)
    おいしいワインを楽しめる「ラヴォー地区」は、人気の観光エリアです。とくに葡萄畑の間を縫うようにつくられた小道の散策がおすすめです

  • マッターホルン

    マッターホルン
    マッターホルン観光のハイライトはツェルマットから登山鉄道で上がるゴルナーグラード展望台へのルート。モンテローザからマッターホルンまで連なる4000m級の名峰郡とゴルナー氷河の感動的なパノラマが広がっています。

  • ゴルナーグラード展望台

    ゴルナーグラード展望台
    マッターホルンをはじめとする4000m級のアルプスの名峰等、目前に広がる壮大なパノラマが楽しめます。

  • グレッシャーエクスプレス(氷河特急)

    グレッシャーエクスプレス(氷河特急)
    サンモリッツとツェルマットというアルプスを代表する2大マウンテンリゾートを結ぶ伝統のスイス横断ルート。昔はローヌ氷河の近くを通るルートだったことからその名残で、グレッシャーエクスプレス(氷河特急)の愛称で親しまれています。雄大な名峰、美しい森や緑あざやかな牧草地、山間の急流や渓谷など、絶景の連続です。

  • ユングフラウヨッホ(世界遺産)

    ユングフラウヨッホ(世界遺産)
    アイガー・メンヒ・ユングフラウに代表されるベルナーアルプスには世界遺産に登録されているヨーロッパ最高地点の鉄道駅「ユングフラウヨッホ駅」があります。山頂にはスフィンクス展望台や氷の宮殿などがあります。

  • ルツェルン

    ルツェルン
    スイスの中央に位置するスイスを代表する観光名所。美しい湖と奥に連なる山々と中世の建物が人々を魅了しています。カペル橋や旧市街は人気の観光スポットで絵画のような街並みです。

  • チューリヒ

    チューリヒ
    国際空港があるスイスの玄関口。ほかの都市とのアクセスも良く旅の拠点として理想的。経済の中心を担う都市でありながら、中世の建物が並ぶ小さな町の魅力も兼ね備えています。

アルペンマカロニ、チーズフォンデュ

スイスを代表する名物料理をお楽しみいただけます

スイス各地の名物料理、地元ならではの料理やおすすめのレストランなどバラエティにとんだおいしいメニューをお楽しみください。

スイス情報

  • 国名/スイス連邦
  • 面積/約4万1千㎢
  • 人口/約745万人
  • 首都/ベルン
  • 言語/ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語など
  • 時差/日本より7時間遅れています(サマータイム期間)
  • 通貨/1スイスフラン=約114円(2017年6月1日現在)
  • 電圧・プラグ/220V、2穴平型が一般的で日本製品の使用は変圧器、アダプターが必要。
  • チップ/一部のタクシーなどを除き基本的にサービス料は含まれているので不要です。
  • 9月の最低・最高気温(平均)
    チューリヒ19/10℃、ツェルマット15/4℃、ユングフラウ地方19/9℃、鹿児島31/25℃
※資料提供:スイス政府観光局

スケジュール

日次 都市 時間 スケジュール 食事
1日目
9/5
(火)
鹿児島 19:25 鹿児島空港より全日空国内線にて、羽田空港へ 夕:機
羽田 21:15 到着後、国際線ターミナルへ移動

機内(泊)
2日目
9/6
(水)
羽田 00:50 羽田発ANA203便にて空路、フランクフルトへ 朝:機
昼:〇
夕:〇
フランクフルト 06:00 到着後、乗り継ぎにて空路、スイス・ジュネーブへ
ジュネーブ 07:30 ジュネーブ到着後、専用車にて世界遺産ラヴォー地区へ
ラヴォー地区 08:40
午前
世界遺産「ラヴォー地区」散策(徒歩にて約1時間)
目の前に広がる葡萄畑とレマン湖の美しい景色をお楽しみ下さい。
シャモニー 午後 観光終了後、レマン湖畔沿いリゾート「モントルー」へ。
昼食後、湖畔沿いの建つ「シオン城」の観光へご案内いたします。
専用車にてフランス・シャモニーへ(約1時間30分)

シャモニー(泊)
3日目
9/7
(木)
シャモニー 朝食・ホテルチェックアウト 朝:〇
昼:〇
夕:〇
モンブラン 午前 モンブラン観光
アルプス3大明峰のひとつ「モンブラン」のエギーュ・ディ・ミディ展望台へご案内致します。
モンブラン 午後 専用車にてツェルマットへ(途中、ティーシュ駅にて列車へ乗換)
ツェルマット 夕方 ツェルマット駅に到着後、徒歩にてホテルへ

ツェルマット(泊)
4日目
9/8
(金)
ツェルマット 終日 マッターホルン観光(登山列車にてゴルナーグラード展望台へ)
山頂より4000m級のアルプスのパノラマ(マッターホルンの雄姿、モンテローザ、ゴルナーグラード氷河)をご覧頂きます。
朝:〇
昼:〇
夕:〇
観光終了後、時間まで自由行動。

ツェルマット(泊)
5日目
9/9
(土)
ツェルマット 午前 憧れの氷河特急(2等車)にてアンデルマットへ
スイスの美しい景色を車窓よりお楽しみください。(所要時間:約3時間)
朝:〇
昼:〇
夕:〇
アンデルマット 午後 夏季限定の絶景ルート「フルカ峠越え」をドライブにてブリエンツへ。
途中、車窓よりローヌ氷河をご覧頂きます。
ブリエンツ
ユングフラウ地方
夕方 ブリエンツ到着後、ブリエンツ湖クルーズへ(約1時間)
ユングフラウ地方到着後、ホテルへ。

ユングフラウ地方(泊)
6日目
9/10
(日)
ユングフラウ地方
ユングフラウヨッホ
ユングフラウ地方
終日 世界遺産「ユングフラウヨッホ」観光
登山列車とロープウェイでヨーロッパ最高地点(3454m)の駅、ユングフラウヨッホへ。雄大なパノラマが広がる山頂ではアレッチ氷河を望むスフィンクス展望台氷の宮殿へご案内致します。

ユングフラウ地方(泊)
朝:〇
昼:〇
夕:〇
7日目
9/11
(月)
ユングフラウ地方
ルツェルン
午前 ホテルより専用車にてルツェルンへ 朝:〇
昼:〇
夕:〇
ルツェルン観光
街のシンボル「カペル橋」ライオン記念碑旧市街散策。
チューリヒ 午後 チューリヒ市内観光
旧市街聖ペーター教会バーンホフ通り
夕食後、ホテルチェックイン

チューリヒ空港エリア(泊)
8日目
9/12
(火)
チューリヒ 午前 時間まで自由行動。時間になりましたらホテルより空港へ 朝:〇
昼:-
夕:機
  午後 チューリヒ発国際線にて空路、フランクフルトへ
フランクフルト 20:45 ANA224便にて帰国の途へ

機内(泊)
9日目
9/13
(水)
羽田 14:55 羽田空港にて入国・税関審査後、空港連絡バスにて国内線へ  
  16:40 羽田発国内線にて鹿児島へ
鹿児島 18:25 着後、解散。お疲れ様でした。

※この日程表は最も新しい資料にて作成されていますが、交通機関都合により出発時刻及び交通機関の変更が生ずる場合がございます。
※上記記載時間は全て現地時間で表示してあります。

利用予定ホテル一覧(Aグレード)

都市名 ホテル名
シャモニー メルキュールルボッソン/エイグロン/プリユレ/メルキュールサントル/リオピック/エクセルシオールシャモニー
ツェルマット ジナベル/クリスティアニア/ナショナル/シュバイツァーホフ/ゾンネ/アンタレス
ユングフラウ地方 (インターラーケン)メトロポール/ロイヤルサンジョルジュ
(グリンデルワルド)スピネ/サンスター/キルヒビュール/クロイツウントポスト
(ベアテンベルグ)ドリントリゾートブルーム/シェーネッグ/メルキュール
(ウェンゲン)レジーナ/レジデンスブルンナー
チューリヒ空港エリア モーベンピックチューリヒエアポート/NHエアポート/モーベンピックレジェンズホフ/ラディソンBLUエアポート/ノボテルエアポートメッセ

注)表示されたグレードのホテルをご用意いたしますが、一部、表示されたグレードより上のホテルを利用することがあります。又、ホテルの名前は変更になる場合があります。

旅行代金おひとり様(2名1室、全観光・食事付)(税・燃油特別付加運賃込)

旅行代金 550,000円 ※お1人部屋追加代金66,000円

●羽田空港施設使用料:3,150円、航空保険料:6,200円、現地空港施設利用料:10,600円、渡航手続書類作成費用:3,240円(任意)別途お支払いください。
●ビジネスクラス追加代金/お問い合わせ下さい。(但し、鹿児島~羽田間は普通席となります。)
※料金は変更になる場合がございます。

ご利用条件

出発日 2017年9月5日(火)出発限定
利用予定航空会社 ANA便(鹿児島発着・エコノミー利用)
食事 朝6回、昼6回、夕6回 ※機内食を除く
利用予定ホテル 詳しくは、利用予定ホテル一覧表をご確認下さい。
最少催行人員 15名
添乗員 鹿児島空港より同行いたします。
パンフレット・旅行条件書はこちらお問合せはこちら
鹿児島 旅行会社 ページTOP